540

f0fe8952.jpg

 http://540.shop-pro.jp/

注文していた540プロテインが届いた。

「540ソイプロテイン改10キロ入り」はオリヒロのソイプロテインとおなじような感じ。 見た目はちょっとモサッとしていて、水に解かすとドロドロになる。 一度、安さにつられて ソイプロテインの精製度が低い540SP10Kを買ってみたが、 これはもっとドロドロで飲むの工夫が必要なので敬遠している。単価は最安なのだが。
 540WPC【溶解性アップ】(4kg)は以前の540WPCに比べてサラッとしていてまるで市販のスキムミルクのようだ。 前のは普通にシェイカーで振ったときに隅に塊が残ることがあったが「溶解性アップ」というだけあってきれいに解けた。 味は特に言うことなし。良く言えばミルキーを水に解かした感じか。
ペプチドも買ってみようかと思ったけど、それほど強度の高い練習をしているわけでもなく、見送り。

そば

ffdd8da2.jpg今日のブランチはそば。200gを1㍑で茹でたので、そば湯が濃いけど、そんなに飲めない!もったいないけど二口飲んですてた。

epa(EasyPG Assistant)を無効にする方法

http://www.mew.org/~kazu/proj/cipher/alpaca.el

emacs-23.1 になってepa(EasyPG Assistant)が入ったため、
いままで使っていたalpacaと衝突してしまった。
epaを無効にするにはこのようにするといいとalpaca作者からきいた。

(if (fboundp 'epa-file-disable) (epa-file-disable))

X application launcher in screen

screenのなかからXのアプリケーションを起動するときに
DISPLAY環境変数を設定するためのラッパを書いてつかっている。

#!/bin/sh
if [ -n "$DISPLAY" ]; then
    :
else
    LIST=$(
        nmap -sT -p6000-6020 localhost | awk '
        $2=="open" && $1~/^[1-9][0-9]*\/tcp/ {
            gsub(/\/tcp/, "", $1);
            printf(":%d\n", $1 - 6000);
        }'
    )

    i=1
    for disp in $LIST; do
        eval DISPLAY_$i=$disp
        i=$((i + 1))
    done

    tty=$(tty 2>/dev/null)
    echo "tty=$tty"
    if [ -n "$DISPLAY_2" -a -n "$tty" ]; then
        i=1
        for disp in $LIST; do
            printf "%2d %s\n" $i $disp
            i=$((i + 1))
        done
        printf "select DISPLAY: "
        read input
        eval val=\$DISPLAY_${input:-1}
        DISPLAY=${val:-$input}
    elif [ -n "$DISPLAY_1" ]; then
        DISPLAY=$DISPLAY_1
    else
        printf "input DISPLAY: "
        read DISPLAY
    fi
    echo "DISPLAY=$DISPLAY"
    export DISPLAY
fi
exec "$@"

干支交代

08d265d6.jpg帰省したときに新しい干支をもらってきたのを、やっとおきかえた。
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター

    タグ絞り込み検索
    ギャラリー
    • 今日の練習 2019-07-21
    • 今日の練習 2019-07-21
    • 今日の練習 2019-07-21
    • 今日の練習 2019-07-19
    • 今日の練習 2019-07-19
    • 今日の練習 2019-07-19
    Amazon
    楽天市場
    adby google
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    • ライブドアブログ