earsopen

EarsOpen専用のポータブルヘッドホンアンプ WBA-1

EarsOpen専用のポータブルヘッドホンアンプ WBA-1 が発売されるそうでBoCoから案内が来た。12500円のところGREEN FUNDINGで支援した人には特別価格10000円で売るというので買うことにした。(十分な音量でEarsOpenを鳴らせるスマホもあるようだが)手持ちのスマホやPCでは音量MAXにしても音量不足なのでEarsOpenはまったく使ってなくて無駄になっていたので、せっかくだしイコライザも内蔵してるようだし買うしかない。

  • 1/30 案内
  • 2/2 申込
  • 2/2 手続き・入金方法案内
  • 2/3 入金
  • 2/5 入金確認連絡
  • 2/8 到着

厳重な梱包で到着。

_1170735xx_1170736x_1170737x_1170740x_1170741x_1170744x

箱の開け方が案外むつかしかった。上の写真で透明シールをはがして開けるのかと思ったら、周りを覆っているプラを開ける作りになってた。

_1170745x

_1170746x_1170747x_1170748x_1170749x_1170750x_1170751x

イヤホンジャックとLINE-INが並んでいて色分けもされてないのはいまいち。

_1170752x

そういえばイヤホンが白なのでポタアンも白がよかったなと思ったがないものは仕方がない。

_1170754x_1170755x_1170756x

WBA-1にふつうのイヤホンをつなぐとイコライザーが効いて高音が強調されているのがわかる。低音はあきらめてるっぽい。しかしWBA-1にEarsOpenをつないでみるとイコライザーの効果は感じられず。ただ手元のスマホでは音量が小さくてEarsOpenがつかいものにならなかったが、WBA-1につなぐと外でも使える音量になったので買った意味はある。。。

WBA-1にふつうのイヤホンをつなぐときの注意点: ★爆音で音声案内が流れるので何か操作するときはイヤホンを耳から外しておくこと★

買った: 世界初、ハイレゾ級骨伝導CLIP型イヤホン「EarsOpen(EO)」

(2017-05-29) たまたまひらいたfacebookでEarsOpen(EO) が出てきて、おもしろそうだったのでポチった。クラウドファンディングなのでポチるというのも変だが。すでに割引率の高いものは売り切れていたので、有線タイプ2個セット PAIR VALUE PLUS 14000円で。bluetoothは高かったので選ばなかった。後から考えると、アンプつきのbluetoothの方が案牌だったかも。DSP内蔵していれば音もチューニングされてるだろうし。

https://greenfunding.jp/lab/projects/1848/activities/4364

本日の時点にて(有線タイプ:WR-3をご支援頂いた)全体90%程度の方々にお届けをさせて頂きました。
今週7/12、7/14に配送を行い、すべての方々へのお届けが完了する予定です。

度重なる出荷延期で手元に届いたのは最終組の7/15(ポチったのが遅かったし)。

開封の儀。

_1140530x_1140531x_1140532x_1140533x_1140534x_1140535x_1140537x_1140538x_1140539x_1140540x_1140541x_1140542x_1140543x

防塵防滴性能は IPX5 なので水がかかる程度ならOKだが水没させるのはNGというレベルで、説明書にも「水中で使用しないでください」と書いてあった。

さっそく視聴。Nexus7(2013)では音が小さすぎて部屋のなかでも聞こえず。Nexus6Pでは音量MAXでやっと音楽として聞こえるが、音量が足りない。アプリ

EO Booster

を入れても改善せず。P8liteはまあまあいけた。音洩れは気にならない。トータルの能率を上げるのは今後の改良プロダクトに期待か。(Q&Aの書きかたからするとiPhoneなら十分な音量が得られているのかもしれない。)

音が小さい以外には(これまでの骨伝導イヤホンをしらないのだが)低音がまったく出てない。高音も足りないが低音の圧倒的不足から気にならず。カタログ上のデバイス特性は4Hz〜40kHzとなっているが、過去にはこんな記述もあった。

https://boco.co.jp/about/

Q: 骨伝導ヘッドホンはあまり音楽用には適さないと聞いたことがあります。
  どの程度聴こえるものなのでしょうか。

A: bocoのオーディオデバイスは周波数特性50Hz〜14000Hzという最高レベルの出力を実現しました。
十分に音楽を楽しんでいただくことができます。

耳の軟骨にひっかけるところのシリコンは3種類用意されていて、個人的には一文字形状のが耳のおさまりがよい感じ。

P1140554xP1140555xP1140560xP1140561x

電車の中では(相模線は車輌が古くてうるさいので)まったく音楽が聞こえず、なにか鳴ってるかな?程度。自転車に乗って聞いたら、車が通らない裏道で追い風なら風切音がないので聞こえるが、ふつうは無理。

手持ちの機材ではまったく使えたものではないので出力の大きなポータブルアンプが欲くなってくるが、説明書によると最大入力は300mWとのことで、ポータブルアンプで300mWだせるのはあまりなさそう。


記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター

    タグ絞り込み検索
    ギャラリー
    • 今日の練習 2018-11-15
    • 今日の練習 2018-11-15
    • 今日の練習 2018-11-13
    • 今日の練習 2018-11-11
    • 今日の練習 2018-11-11
    • 今日の練習 2018-11-10
    Amazon
    楽天市場
    adby google
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    • ライブドアブログ