http://d.hatena.ne.jp/kazu-yamamoto/20100104/1262597082

haskellでBNFをそのまま記述できるというのにはちょと驚いた。
haskellはモナドで撃沈したので、そのうち再挑戦したいとおもっているけど、最初の一歩がふみだせない。
haskellはBNFパーサを発展させたものだと考えると、
構文木をつくるだけでなく、部分木を刈り取ったり、入力がなくても木が育だったり、
そんなふうにも考えらるのかな。ちょっとたのしくなってきた。