いつもの品川区のプールが定休日なので、いつもなら別の品川区のプールへいくのだが、今日は目黒区のプールにいってきた。

最寄り駅は目黒駅で徒歩10分との情報。twitterでバスもあるとの情報ももらったが、バスに乗ったことないし10分くらいなら歩いた方がオトクということで電車+徒歩で。

2011/06/20 17:50:50
@koie @yukaswim 駅から歩くよ。帰りはダラダラ上り坂だよー。

2011/06/20 18:04:51
@koie 権之助坂を行きは下り、帰りは登り。五反田あたりからだと大崎広小路から渋谷行きのバスに乗って、大鳥神社で降りるというルートもありよ。

0eaba3af.jpgJR目黒駅の西口から出て坂を下り橋を渡ってから右に曲がり目黒川沿いに犬の散歩をしているホットパンツの女性を追い抜きながら歩くと区民センターに到着。だいたい会社を出て15分くらいで到着。で塩素の香りはするのだが、なかなか入口がみつからない。うろうろするとやっと地下に潜る階段がプール入口になっているのを発見。

2時間300円。延長1時間200円。入口に鍵つきの靴箱があって、そこから先は土足禁止。入口の券売機で入場券を買い、出るときに受付の人に出す(超過料金は対人での支払いなので胡麻菓子は効かない)という方式。コインロッカーは10円リターン式。鍵はゴムバンド式。このタイプは締め付けが気になるし腕が細いので泳いでいるうちにズレてくるのできらいなんだなー。でもゴムが劣化してないのは好印象。更衣室はエアコンが効いてなくて高湿度。駅から歩いてきて体があったまっているので、なおさら暑く感じる。シャワーでシャンプーがつかえるのがめずらしい。すべらないように床にはマットが敷いてあった。シャンプーが使えないところが多いのは滑るのと光熱費の問題があるとおもうけど。

プール場内にはめがね置き場があった(でもおいてるひとはいなかったけど)。プールの天井は高め。監視員室も高い位置にあるので背泳ぎで泳いだときに目が合うようなことはない。水深は1.1m。往復コースはだいたい8人くらいで、流れはよくないが渋滞というほどでもないくらい。往復コースは1.5レーン幅で行きセンターラインを右に見ながら泳ぐ(ふだんの感覚だと左側通行)ことになるが、それに慣れるまで何度かコースロープに接触したが、コースロープはきりたんぽ型なので当っても痛くない! そのかわり消波性はいまいちで、水深が浅いのもあって波が高いような気がする。

コースエンドはオーバーフローじゃなくて壁になっているのでターンが近すぎたときに踵を打ち付けるリスクが低いのがよい。あとコースロープをくくりつけておく穴が大きいので手鼻を流しやすい。鼻水がたらたら出てくるので、これはとてもうれしい。

備え付けのプルブイはヒョウタン型。初めてこのタイプをつかったが思ったよりも浮力が弱くてバランスをとれるようになるのに数往復かかった。

クロックは更衣室側の壁の天井に近くに1つと、反対側のプール横にもう1つの計2つだが、時計は見た感じ3秒くらいズレてた。天井の方のクロックは泳ぎながらだと見えないし実質1つ。

場内アナウンスは残響がひどくて聞き取れない。ただ注意事項のアナウンスはほぼなしで、これは品川区と大きく違うところ。品川は2分くらいしゃべってるんじゃないかなぁ。

なぜかいつものプールでよくみる人が来ていた。このへん一帯の主か?

  • Cr/Ba swim 45分
    • キャッチの感覚がいまいちだなぁ。波が荒いせいにしておこう。
  • Cr swim EN3 10分
    • 追い抜きで10m MAXを2回。たぶんこれで心拍数180にいったはず。
  • (休憩5分)
  • Ba pull 15分
    • 肩を大きく回しながらプルで水をひっかける、というのができない。
  • Bu swim 5分
    • ゆったりフラットというのはななかなできないなぁ。水をがぶのみしてしまった。
  • Cr swim { dash 25m + easy 25m } *2
    • 15sくらいで泳げたっぽい。

まわりの様子をみながら泳いだので強度は低い。これはいつものいいわけでもある。

f3fa6cdf.jpgプールに通じる階段の途中にグラフが貼ってあったのでみると、2010年の何曜日の何時にどれだけ利用者がいるかというグラフだった。木曜日が空いてるっぽいな。なんとなくわかるような気がする。


07fed946.jpgプールから出て靴を履くところに3人掛けのいすがあるだけで、ちょっと狭い。そこでゆっくりパンを食べるわけにもいかず、外に出て橋の街灯の下で補食のパン「たっぷりあずき蒸し」(320kcal)。水をもってこなかったのは失敗だった。グリーンプールは冷水機があるし、いつものプールだったら終ってから会社にもどってコーヒーなんかを飲むので、準備がたりなかった。


行きが下りなので帰り道は上り坂になるが、心拍数はすでに高めになっているので楽に歩けるが、仕事鞄をもつ手がだるい。駅に戻る坂は2方向あるけど南側の権之助坂よりも北側の放射3号支線の方が坂が短かくて気分的に楽かも。

8fd83a26.jpg帰宅途中駅でマックのハンバーガー1こでプロテイン補給。