others

日傘 3本目

1本目のは遮熱性能がいまいちで真夏だと暑い。2本目のは裏が黒ポリウレタンコーティングで涼しいが、直径が90cmと普通の雨傘と比べて小さいのと、ちょっと風にあおられるとグネグネ変形して心配になるので、直径が広くて丈夫な長傘タイプがほしいかなと。都内だとビル風が強いのと雨傘とちがって風の方向と太陽の方向は違うので傘への負担が大きい。

直径が100cm以上・遮熱性能をうたってる長日傘という条件でさがして、デザインはもうちょっと凝ったのがよかったけどこれに:

  • Wpc. 60cm 無地タッセルUVO
    • 直径101cm
    • 6600円
    • 特殊構造生地
    • UVO
    • UVO60S-27
    • ハンドルと石突きが短かく作られていて全長が短かいのも評価ポイント。手に持って歩いても地面につかないのがよい(身長はヒールの高さにもよるけど)。

Wpc.でUV0とそうではないやつの遮熱性能比較はこんな感じで、すごく涼しくなるわけではないようだ。頭頂部で1℃くらいしかちがわない。路面からの照り返しもあるし、実はPUコーティングタイプで遮光性能が十分なら遮熱性能は気にする必要はないのかもしれない。

000000001692-05-xlsyanetusyakou_03

ほかに気になったやつ。

直径とデザインはいいんだけど遮熱性能をうたってない:

デザインと遮熱性能はいいんだけど直径が狭い:

直径とデザインはいいんだけど遮熱性能をうたってない:

zozoは直径でフィルタをかけられないし、楽天はフィルタかけられるけど種類が多すぎて全部みきれなくて、結局大手のやつにしたってわけ。あまり重視してない条件としてはジャンプ傘ではなくて手開きなのがいいかなと。やっぱり優雅に傘を広げたいよね。

大阪から届いた。長傘を通販で買うとこういうパッケージングになるのか。

_1005580-C1_1005582-C1_1005607-C1a

ハンドル部分は結束バンドで固定されていた。どういう目的だかは想像つかない。

_1005583-C1

じゃじゃーん

_1005593-C1

石突はおもいっきり節でちょっと残念。

_1005595-C1_1005597-C1

ハンドル部分はサイトの説明に書いてあったとおり筋がはいっている。

_1005598-C1

タッセルの紐は謎の結び目で括り付けてあった。よくわからんけど紐の下くぐらせたりしているうちに外せた。

_1005599-C1_1005600-C1

じゃまくさいのでタッセルは外して運用。

_1005602-C1

日傘2と並べて。重さは255g vs 320gで数値上は結構ちがうが、長傘の方が大きので軽く感じる。

_1005605-C1

タグ:

_1005608-C1_1005609-C1_1005610-C1_1005611-C1_1005614-C1

amazon

アイリスオーヤマ: シューズキーパー レディース SKP-2WV ベージュ

amazonで419円。最近は百均でこのタイプのを見ないので買えてよかった。

_1005569-C1_1005570-C1_1005571-C1

この手の格安シューズキーパーで左右があるというのも珍しいなぁとおもったが、どうみても同じ形に見える。

_1005572-C1_1005573-C1

1日はいたパンプスはしわができているが

_1005576-C1

シューズキーパーを入れて長さ方向にすこしテンションをかけるとしわがのびる。幅方向はすかすかで靴が緩くなってしまう心配はなさそう。i288のお店の人がいうには、シューズキーパーをいれておくのはせいぜい1日にしておくのがよいとのことだった。

_1005577-C1

この靴は左25cm E・右25cm Dとワイズがちがっていて、右の方は1ノッチ短めに設定すると左と同じテンションになった。シューズキーパー自体は左右同型だけど長さ設定を買えてる場合はLRの刻印があって便利かな。

シューズキーパーとは関係ないが、たぶんマンホールの穴にヒールが落ちたときに革が破れた。めっちゃショックだわ。

_1005567-C1

フマキラー シューズの気持ちプレミアムハイブリッド

いまのところ大丈夫だが靴が臭くなったらいやだなとおもって購入。

_1300721x_1300725x_1300726x_1300727x

無香性とかいてあるのに香料が入っているが、香りはなし。つかいやすい。出かける前に靴下足裏にシュッとスプレーしている。

ダイソー: 靴クリーナー

以前セリアで買った靴クリーナーをつかおうとおもったらなくなってた(使い切ってたのかキャップの締め方があまくて乾いてしまったのかは不明)ので、セリアにいって買い足そうとしたらおいてなくて、ダイソーで似たようなのを買ってきた。

_1005415-C1

量も成分(ろう・油脂・有機溶剤)も同じ。

_1005419-C1_1005423-C1_1005421-C1

_1005425-C1

クリームの色はけっこう違うかな。コロペットの方はクリアの靴クリームと見分けがつかないくらい不透明な乳白色だったが、ダイソーのはかなり透明度が高いし溶剤のにおいも強い。

_1005426-C1

せっかく買ってきたけど、めんどくさくなって、クリーナーつかわず薄くクリーム塗っただけで冬ものの靴をしまってしまった。

相模の大凧まつり・座間市大凧まつり 2024-05-04

5月4日は風が弱かった。

新戸会場の大凧はちょっとだけ浮上した。

vlcsnap-2024-05-04-23h01m03s142

座間会場の大凧はチラ見しかしてないけど、長いこと揚がっていた。

vlcsnap-2024-05-04-23h10m31s144

いつもは自転車で移動して上磯部会場の上流にある三段の滝展望広場に止めて歩いてたけど、今回はJR相模線相武台下駅まで乗ってそこから徒歩で新戸会場へ。徒歩20分。

帰りは下溝駅まで歩いて電車で帰宅。

万年筆たて増築→改築

よく使う万年筆やらボールペンはこの斜め縦型のペン立てにいれていて、なかなか具合がよいのだが、いよいよ定員オーバーに。

_1005395-C1

万年筆を傷つけたくないので1本づつ立てられるものがいいなぁとおもい百均でゴム製(TPR)のをかってみた。

_1005391-C1_1005392-C1 1

ちょっと穴がちいさいかなぁとおもって買ってきたが、やはりちいさかった。

_1005396-C1

ボールペンくらいの細さがちょうどか。耳かきもぴったり。

_1005397-C1

どうしようかなと悩んでたら、仕切りつくったろってことでペン立ての仕切りをボール紙でつくってみたら

_1005403-C1

なんとかつかえそうなかんじになった。

_1005402-C1

Platinum: PROCYON

システム手帳のリフィルがなくなったので安いところをさがして、送料無料にするリフィルだけだと山のように買わないといけないので追加のものをさがしてたら、手ごろな万年筆があったのでぽちってしまった。スリップシール機構はプレジールでペン先がぜんぜん乾かないのを実感してるし、ディープシーの色も気に入った。手ごろといっても4060円なので、万年筆に興味のないひとからしたら感覚がずれてるかも。太さはF(細)とM(中)がえらべて、プロシオンの姉妹品になるプレジールはFだったのでプロシオンはMにした。ついでにコンバーターも。コンバーターは金よりも銀の方が(金メッキがないぶん)ちょっとだけやすかった。どうでもいいので銀の方で。

在庫なしの店舗のようで、発送まで9日かかった(急ぎではないのでそれは問題ないのだが)。やけに簡素なパッケージだなぁとおもってしらべたらどうやら本来なら化粧箱がつくようだ。ちょっと安いのでそういうところでけちっているのだろうか。もしプレゼントのつもりだったら箱ありかどうか確認しないとな。

_1005363-C1

万年筆のクリップ部分に商品札がひっかけてあった。これが公式のものなのか店独自のものかはわからん。

_1005365-C1

プレジールのペン先は短くて寸胴なかんじだが、プロシオンは細長め。ペン芯にはインクを吸い上げるためのスリット状の穴があいていて、インクボトルから吸い上げやすいようになっているそう。ペン先が乾いてきたときとかインクフローどばどばで書きたいときにコンバーターのピストンをちょっと押し下げてペン先にインクをたっぷり含ませる使い方をするときがあるのだが、この穴からインクが滴ってきて、個人的にはちょっとつかいにくい構造かな。

_1005371-C1_1005370-C1

なんてことはないけど、胴軸はふつうに外れる。

_1005372-C1

インクはまだ開封できてなかったセーラーの蒼墨をいれた。

_1005375-C1

書き比べ。きづいたら万年筆はプラチナがふえてた。ペンの太さは左から

  • プラチナM
  • プラチナF
  • プラチナM
  • ペリカンM

でプラチナのFとMの差は全然わからんのと、ペリカンのMはだいぶ太い。

_1005377-C1

プレジールFとくらべるとプロシオンMはペンがだいぶ柔らかく感じる。プラチナ金ペンのMよりも柔らかく感じるくらい。ペリカンMはペン先ががっしりしてて硬め。

チケットレスになったぷらっとこだま

ワンドリンク目当てでぷらっとこだまを愛用してるけど、最近スマホがないとワンドリンクがもらえなくなったので、その体験記録。

Screenshot_20240412-203644241~2

以前は駅の券売機にQRコード(これは印刷したものでもOK)読ませて乗車券(じゃくて乗車票?)とドリンク引換券を発券して、駅のキオスクで引換券を出せばビールをゲットできた。

チケットレスになったので、予約サイトにログインして引き換え画面をキオスクの店員に見せるとQRコードが印刷された紙をだしてくるのでそれをスマホでスキャンしたのを店員が確認してビールと引き換え完了。引き換え画面は静的URLなのでLINEで同行者に送りつけるだけで画面をだせるのだがLINEからURLをタップして表示するとQRコードをスキャンできないので店員が出した紙にかかれている番号を手打ちする必要があって、めっちゃ後ろの列が伸びて申し訳ない。なのでLINEでURLを受け取った同行者はLINE上でURLを長押ししてURLをコピー→chromeを開いてアドレスバーにURLを貼りつけして画面をだすとQRコードのスキャンができる。

チケットレスになって乗車券を発券しなくても事前に予約サイトからSuicaに紐づけできるので、乗車に関してはとても便利になった。在来線の改札から入って新幹線改札を通るのも問題ない(0円課金になる)。以前だといちど改札を出て発券して入場する必要があった。

platinum classic ink forest black

プラチナ クラシックインク フォレストブラックをついに使い切った。あとちょっと残っているけどもう吸い上げられない。いつから使い始めたのかは記録が探し出せなかったが、過去の手帳の字をみると2019年10月からつかってたので、使い切るのに4年半もかかった。値札は世界堂で2000円になってた。

_1005060-C1

インク吸入補助具(リザーバー)というプラスチックの筒が中に入っていてインクが少なくなってきても吸入しやすくなっているのは便利だった。説明書によるとインク残量約5ccまでリザーバーの使用が可能らしい。小さじ1か。けっこうぎりぎりまでつかえるなとおもったが、プラチナのコンバーターの容量は0.53mlとかいてあったので、コンバーター10杯分だとおもうとずいぶん残ってしまうなとおもったり。

P_20240406_194555

zozo: いつでも買い替え割

1年前に買ったロングのチェスターコートがどうも生地がヨレヨレだしポリエステル65% ウール35%と重いので買い替えたいなとおもって、いつでも買い替え割のページをみたらzozousedで15800円で買ったコートが9900円で買い取ってもらえるのに驚いてしまった。つかうしかねーだろ。(ちなみに新品の定価は45100円、最終価格は22550円だったようだ)

スクリーンショット 2024-03-15 234229 → スクリーンショット 2024-03-15 234321

買い取り画面をポチポチして集荷は1週間後の週末を指定して手続き完了したら、すぐに9900ポイントがはいってきた。もし査定でひかれたらショックだな。ポイントは別の服の購入にすぐつかってしまったが有効期限は180日(半年)のようだ。

スクリーンショット 2024-03-15 235525

2日後にバッグが到着。

_1005031-C1b_1005033-C1_1005036-C1

バッグは不織布で形状は畳んだコートぴったりだったけど、これはたまたまなのかは不明。

_1005039-C1_1005042-C1_1005044-C1

付属してきた結束バンドでファスナーが開かないように止めて送り出し準備完了。

_1005045-C1

前日にSMSでちゃんと準備しとけや~と念押する用心深さ。

Screenshot_20240315-101125952

ドナドナされてゆきました

P_20240316_103649_1

2024-03-29

買い替え割の取引管理の画面をみたら無事に確認完了してた。

記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター

    タグ絞り込み検索
    ギャラリー
    • ウヰルキンソン・ジン 37°
    • ウヰルキンソン・ジン 37°
    • 今日の練習 2024-06-14
    • 日傘 3本目
    • 日傘 3本目
    • 日傘 3本目
    Amazon
    楽天市場
    adby google
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード