記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター

    タグ絞り込み検索

    photography

    2021年01月20日16:304Kモニター: LG 32UN650-W

    カラーマネジメント機能付きの4Kディスプレイがほしかったが、安さに負けて色がちゃんと出そうな LG 32UN650 を購入。念願の広色域(DCI-P3 95%)&4Kディスプレイなのだ。アマゾンで60455円。

    箱の大きさの割に重くないかも。

    _1290899x_1290905xx

    箱は表と裏のデザインがおんなじなので、裏側にはちっちゃくアイコンで「こっちは開けるな」とかいてあった。わかりにくすぎ、デザインの敗北。

    _1290900x_1290901x

    開封の儀。いたってシンプル。

    _1290906x_1290907x

    スタンドはポール部分と足部分を組み立てるようになっている。はめ込んで、手でねじ止め。スタンドはポール部分も足部分も中は鋳物だが外はプラスチック。

    _1290908x_1290909x

    箱からディスプレイ本体を出す前にスタンドを取り付けてしまう。たぶんVESAマウント。

    _1290911x_1290912x

    ケーブルマネージメント用のフック。ケーブルはディスプレイの背面に挿すので、フックを通すことでケーブルの流れがよくなる。穴に通すタイプではなくて横から差し込めるので使い勝手がよい。

    _1290913x

    付属品は、電源・HDMIケーブル・DisplayPortケーブル・CD・セットアップガイド(紙)・ディスプレイクオリティレポート・修理案内・保証書(3年)。

    _1290915x_1290916x

    クオリティレポートによれば、Gamma 2.2(2.1~2.3)、色温度6500K(6000K~7000K)、ΔE<5とある。具体的な測定値は書いてない。

    IMG_20210120_005433

    AC-DCアダプタ。ちゃんとPSEマークあり。

    _1290917x

    付属のCDの中身はたいしたことなく付属の紙マニュアルに毛が生えた程度でわざわざ見る必要はかった。

    _1290910x

    完成~

    _1290914x

    ディスプレイの設定は下にあるジョイスティックでメニューを選択してゆく。これがなかなか使いやすい。縦一列ボタン式のは直観的じゃなくて使いにくいが、ジョイスティックだと迷うことなく操作できる。ただジョイスティックを押し込んで確定させるのか戻る方向に倒すのかが整理されてない印象。

    スケーリングなしで文字がよめるのは便利だ。ThinkPad X1 carbonは125%にしないと字が細かすぎて目が疲れる。大きさを30インチにするか40インチにするか悩んで結局値段で30インチにしたが、もんだいなくてよかった。

    ThinkPadにHDMIでつなぐと動作がにぶくなるが、どうも内蔵グラフィックをつかっているとメモリがCPUと共有なので4Kだとパワーを食われてしまうらしい。ちょっと動きがダルくなるが広さには代えられないからあきらめる。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    2020年05月25日16:08OBSからYouTubeにライブ配信するやり方

    わかりやすい解説動画だった。

    ライブ配信のあれこれ 第2回 YoutubeLIVE番組作成からOBSでの配信まで



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    2020年05月03日11:49VEGAS Proの手振れ補正

    vegaspro17動画編集には動作が軽いということでVEGAS Proをつかっているのだが、手振れ補正をかけようとしてもぜんぜん処理が進まなくてこれまで利用を断念していたのだが、ネットを検索してみたところ解説動画で「ウィンドウを最小化すると処理が進む」という回避方法がのっていてびっくり。最小化するとサクサクと処理が進む。やったね。レンダリングのときもウィンドウを最小化すると処理が速くなるので、なにか根本的な作りの悪さがあるのかもしれない。

    やっとつかえるようになったので試してみた。手持ちで歩きながら撮った動画(GH4 + 12-35/1.2)はブレブレだが、スムージングを最強(10)に設定するとかなりぬるぬるした動きになった。GH4は4Kで撮るとローリング歪みがひどくなるのでピッチング方向(上下方向)のブレがひどいと動画に手振れ補正をかけたときに上下につぶれたりひきのばされたりして、ブレはとまっても絵がこわれてしまったのだが、補正方法をアフィンにしたらつぶれたりひきのばされたりしなくなった。

    プレビューしながらパラメータいじってるとときどき手振れ補正が切れてしまうことがあって、なんか完成度が低いな。いちどクラッシュもしてるし。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    2020年03月08日20:23SDカードのパッケージが破損

    Sandisk ExtreamePro SDHC UHS-I 32GBのパッケージの接着が端子側がはがれてきていたが問題なく使えていたので気にせずそのまま使っていたらいつの間にかプラスチックが割れてしまってたようでカメラから取り出せなくなった。ペンチで引っ張っててなんとか抜き出したがカメラ側のダメージがなければいいけど。

    _1260461x

    拡大

    _1260461xx

    一体成型のSDカードというのもあるようだが、いやぁ高いな...

    SDXCの256GBあたりを買おうかと価格をしらべてたが(将来かうかもしれないGH5でもつかえるように書き込み速度を考えると)今は20円/GBくらいが安い方の相場だな。

    それで半日くらいつぶして結局ポチらず。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    2019年10月12日17:23VoidTokyo vol.6

    VoidTokyo 6、ここんところ忙しくて届いてたのになかなか開封できなかった。

    _1240985x

    今回から印刷がかわったらしい。

    _1240986x_1240987x_1240989x

    まず表紙が丈夫になった。

    _1240988x_1240991x

    中身はちょっとマイルドになった?vol2をはじめてみたときの過激さは感じなくて上品になった感じがした。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    2019年07月18日00:11カラーチェッカーを買った

    実家の常滑に帰った時に集合写真を撮るので簡単にホワイトバランスをとれるようにカラーチェッカーを買った。パスポートタイプが持ち運びに便利だと思ったが値段に負けて1枚ぺらタイプのにした。data color Spyder CHECKER 24 6600円也。

    _1240471xx_1240474x_1240478x_1240479x_1240481x_1240482x_1240483x_1240485x

    _1240498xx

    ディスプレイのキャリブレーションにまで手が回ってないが、そのうち何とかしたい...



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    2019年06月27日21:59ブラシレスジンバルにPCMレコーダをくっつける(続き)

    注文していた SmallRig SuperClamp が届いた。2個で1399円。

    _1240367x_1240368x_1240369x_1240370x

    さっそくAirCrossをくわえさせてみると、締めこむ棒がじゃまくさい。SmallRigのクランプの改良版がでていて蝶ネジっぽくなっているやつもあるのだが高かったのでしかたない。

    _1240371x

    完成形はこんな感じ。

    _1240373x

    あとはショックマウントの太ネジをボールヘッドアームの細ネジにあわせる変換ネジを買うくらいかな。いまはシューマウントをはさんでいるので腰高な感じになってかっこ悪い。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    2019年06月23日16:37ブラシレスジンバルにPCMレコーダをくっつける

    MOZA AirCrossにPanasonic DMC-GH4を載せて撮影するのは慣れてきた。GH4の内蔵マイクはそんなに悪くないけどでも外付けのPCMレコーダで音をとりたい。

    ジンバルの左側に1/4インチメスネジがあるので、SmallRig ダブルボールヘッド マジックアームをつかってTASCAM DR-07mkIIを固定することにした。DR-07本体にはショックマウントが内蔵されていないので外付けでBOYA ショックマウント BY-C10をはさむことにした。

    アマゾンでぽちっと。

    SmallRig ダブルボールヘッド マジックアーム 2個セット

    1099円

    _1240348_1240349_1240351_1240352_1240353_1240355

    BOYA ショックマウント BY-C10

    2997円

    _1240356_1240357_1240358_1240359_1240361_1240362

    ショックマウントの下側は太ネジになっていて、そこにホットシューアダプタがつけられるようになっている。ホットシューアダプタの下には小ねじが空いているのでそれを使う。

    合体

    MOZA AirCross→SmallRigアーム→ホットシューアダプタ→BOYAショックマウント→DR-07とつないでみたら、AirCrossのベースプレートとDR-07がぶつかってしまうことがわかった。事前に高さ計算しておくべきだったな。。。

    IMG_20190620_221323IMG_20190620_221631

    DR-07を下向きに取り付ければ干渉しなくなるが、DR-07の操作が困難なのでダメ。

    IMG_20190620_221702

    ショックマウントなしならジンバルのベースプレートとぶつからない。ヨー方向(左右方向)のアームとの隙間はほんのわずかでちょっと心配なレベル。ただ、ジョイスティックをさわったときのタッチノイズをマイクが拾ってしまうのでこれはダメ。マイクゲインが低い(音が大きな場合)はタッチノイズは問題にならないかもしれない。

    IMG_20190620_221414

    ジンバル本体にPCMレコーダをつけるのをあきらめてカメラのホットシューにのせてみたら重心が上すぎてピッチ方向(上下方向)の静的バランスがとれない。ジンバルの電源をいれるとバランスはとってくれるがモーターがあったかくなったので常用しないほうがよさそう。

    IMG_20190620_221224

    というわけで、ぴったりな構成がみつからなかったのでSmallRig スーパークランプをポチって到着待ち。。。






    このエントリーをはてなブックマークに追加
    2019年03月04日02:18GH4 バリアブルフレームレート

    FINAダイビングをバリアブルフレームレート 96fps で撮影したら、どうも解像度が低いきがする。家に帰って撮り比べてみたら明らかに違うなぁ。

    • GH4
    • X35-100/2.8
    • f 100mm
    • F 4.0
    • SS 1/320
    96fps P1220795x
    30fps P1220796x
    30fps(portrait) P1220797x

    |



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    2019年02月24日00:27VoidTokyo vol.5

    注文していたVoidTokyoが届いていたのだが、ここのところ風邪気味だったので開封をためらっていたが、まあまあ回復したので。

    _1220465x

    表紙の色がカラフルになった。

    _1220466x_1220467x

    _1220473x_1220475x

    _1220476x

    _1220468x_1220472x



    このエントリーをはてなブックマークに追加